News

結婚式支援のグレートファンウエディング、式場運営に参入

2013.12.18

このエントリーをはてなブックマークに追加

結婚式支援のグレートファンウエディング(福岡市、吉田昌敬社長)は9日、式場運営に参入すると発表した。来年1月に同市天神地区で式場や披露宴会場を備えた新施設を開業する予定だ。低料金にすることで、経済的な事情で挙式費用を抑えたいと望むカップルなどの需要を取り込む。初年度は200件の成約を見込む。

新たな施設は天神地区の商業施設「ノース天神」の最上階。料金は招待客が100人の場合、300万円で、一般的な結婚式・披露宴に比べ100万円程度安いのが特長だ。

同社は「挙式費用は少しでも抑えたいという要望が強い」としている。すでに1組の結婚式・披露宴が決まっているという。

同社は式場運営ノウハウを蓄積した上で、3年後をメドに東京や大阪でも施設を展開する方針だ。

Ads by Google

福岡のウェディング情報サイト|福岡結婚式サイト

このページの先頭へ